忍者ブログ

中野相続裁判は平成19年9月8日に亡くなった母親(東京都中野区)の生前贈与や遺贈が無効であるとして長女が長男と配偶者を訴えた訴訟です(平成20年(ワ)第23964号 土地共有持分確認等請求事件)。中野相続裁判は母が亡くなった一年後に始まりました。この裁判によって長男が入院中の母親の経鼻経管栄養の流入速度を勝手に速めたことや治療を拒否したことが明らかになり、立正佼成病院附属佼成病院事件につながりました。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

橘匠氏の講演会「言論の自由の限界に挑む」
韓流が日本の芸能界を席巻している。そのことにネット右翼は反発するが、無知である。古くは人気プロレスラーの力道山が在日コリアンである。日本の演歌も韓国のトロットの影響を受けている。興業系は韓国由来のものが多い。むしろ韓国が本場であり、席巻することが当然である。

大久保などのコリアンタウンは元気があるから楽しい。日本人は歪んでおり、病んでいる。複数の日本人に電車の中で「この電車は○○駅に止まりますか」と礼儀正しく聞いたが、無視されたことがある。「ネット右翼は韓国を怖がるが、日本は韓国に元気で負けている」と日本人の奮起を促した。
http://www.hayariki.net/poli/japan111027.html
PR
2011年12月13日(火)~18日(日) 12時~19時(最終日は17時迄)
場所 カフェ・ギャラリー ヒルゲート 2F
〒604―8081
京都市中京区寺町三条上ル天性寺前町
1939年 沖縄の離島浜比嘉島に生まれる
 33歳より彫刻家を目指す。
 36歳 「拷問」で大阪市長賞、ほか新槐樹社賞受賞
 41歳 「戦争と人間」大彫刻群制作
 54歳 パリで個展
 61歳 韓国 英陽に「恨ハンの碑」建立
 59歳~69歳 読谷村にて100m大レリーフ
現在、読谷村在住 会期中在廊の予定
http://book.mamagoto.com/
林田力:二子玉川ライズ優先で世田谷区の家計簿に歪み
http://hayariki.x10.mx/kakeibo.html
林田力/世田谷区政
http://setagaya.sankuzushi.com/
死刑廃止を考える院内集会Part.2
12月16日(金) 12 時-13 時30分(予定)
衆議院第2議員会館 第5会議室
▲李永雨(イヨンウ) ソウル大教区開放洞教会主任神父
▲朴秉植(パクビョンシク) 東国大学法学部教授
隣国・韓国では、自らも死刑囚であった体験を持つ金大中氏が大統領に就任し て以来、死刑の執行がストップして14年になります。幾多の政治的激 動を経 て、死刑制度そのものはいまだ残されていながらも、「事実上の死刑 廃止 国」として国際社会で認知、評価されています。
 今回の院内集会では、韓国から朴秉植教授、李永雨神父をお招きし、韓国に おける14年もの死刑執行停止の期間がどのように続いてきたのか、韓国での被 害者と加害者の出会いの場を作る試みの教訓などについて、報告、 解説を受 けながら、日本の死刑廃止に向けて考えます。
 ※どなたでも参加できます。一般の方は開始前に会館入口で通行証をお受け取りください。
死刑廃止を推進する議員連盟
死刑廃止国際条約の批准を求める FORUM90  共催
http://blog.livedoor.jp/hayachikara/
林田力 二子玉川ライズ問題
http://www5.hp-ez.com/hp/hayariki
林田力 三郎
https://sites.google.com/site/lintianlisanlang/
【転送歓迎】シンポジウム『歴史和解を通じて見た韓日市民協同 その可能性』
・日時:2011年12月10日(土) 14:00~16:30(開場13:30)
・会場:ホテル アウィーナ大阪
(「上本町」駅14番出口より徒歩3分、地下鉄「谷町九丁目」駅より徒歩8分)
・参加費:無料
・主催:(特活)コリアNGOセンター
・後援:東北アジア歴史財団
▼パネリスト:
河棕文(ハ・ジョンムン)(韓信大学社会科学学部日本地域学科教授)
朴一(パク・イル)(大阪市立大学大学院教授)
河かおる(滋賀県立大学常勤講師)
▼討論者
郭眞吾(カク・チノ)(東北亜歴史財団研究員、淑明女子大学講師)
▼コーディネーター
金光敏(キム・クァンミン)(コリアNGOセンター事務局長)
 韓国併合から100年目を迎えた昨年、歴史和解をテーマに様々な取り
組みが行われました。韓日関係は、政治、経済、文化など多分野で交流が深まっており、双方を行きかい交流する人々のネットワークは今後さらに広がる様相です。
 この間、経済発展を推し進め、国内の政治体制も民主化を遂げてきた韓国。そうした中で、韓国の日本に対する市民意識も変化し、東日本大震災では支援の世論が活発化しました。
 日本においても韓流は空前のブームとなり、K-POPが日本で高い人気を得ています。また、韓国語や韓国文化を学ぼうとする日本人市民も増えています。
 東アジアの平和を考える上でも大きな役割を果たしている韓日関係。密接であれば密接であるほど、韓日間の信頼関係をより安定的なものとして発展させていく必要があります。
 韓日関係の現状を踏まえ、市民社会がどのような役割を担い、双方の歴史認識を語り合い、相互理解を築き上げていくのか大きな課題です。今セミナーでは、韓日の相互理解、信頼構築の橋渡し役となるべき在日コリアンの役割にも着目し、論じてみようと考えています。
http://hayariki.kakuren-bo.com/
林田力ドラマ
http://hayariki.side-story.net/
林田力 福笑いネット
http://hayariki.fukuwarai.net/
「3・11時代の情報公開~原発・沖縄・日韓会談~」
日時:12月23日(金) 午後1時半~4時半(1時開場)
会場:東京しごとセンター5Fセミナー室
最寄り駅:JR・地下鉄飯田橋駅下車徒歩8分
参加費:1000円(学生は500円)
13:30~13:35 開会の挨拶
13:35~13:40 シンポジウムの趣旨などについての説明
13:40~14:15 第一報告(崔勝久さん)
14:15~14:50 第二報告(柴田鉄治さん)
14:50~15:25 第三報告(市場淳子さん)
15:25~15:40 休憩
15:40~16:30 総合討論
主催:日韓会談文書・全面公開を求める会
*第一報告:崔勝久さん(CNFE事務局長)「原発体制を問う」
*第二報告:柴田鉄治さん(沖縄密約訴訟原告)「沖縄密約問題」
*第三報告:市場淳子さん(韓国の原爆被害者を救援する市民の会)「戦後補償(在韓被爆者)問題
http://hayariki.or-hell.com/
林田力『こうして勝った』
http://hayariki.blog.so-net.ne.jp/
林田力アニメ
http://hayariki.anime-japan.net/

『移民とメディア』―韓国で暮らすビルマ人・アウンさんを迎えて―
現在、「外国人との共生」は、国際的にも大きなテーマとなっています。
今回、韓国からゲストとしてお迎えするアウンさん(37歳)は、17年前、研修生としてビルマから韓国に移りました。
2005年、韓国の移民労働者のための番組を作る「移住民放送局」をスタートし、英語やネパール語など8ヵ国語で映像発信を続けるとともに、毎年、移民による映画を一挙に上映する「移住民映画祭」を開催しておられます。
今回のトークイベントでは、アウンさんから、韓国の移民による映像制作・教育・発信の取り組みについて話をうかがい、日本に暮らすビルマ(ミャンマー)難民で、関西学院大学に学ぶウィンさんから、コメントをうけたあとで、日本での課題や私たちにできることを一緒に考えたいと思います。
みなさんのご参加をお待ちしています。

日時:2011年12月7日(水) 19:00-20:30
会場:京都市東山いきいき市民活動総合センター
   (京阪三条駅下車、三条通り一筋南の「若松通り」を東に徒歩5分)
ゲスト:アウンさん
コメント:ウィンさん(関西学院大学韓国文化研究会代表)
会費:1000円
定員:15名(事前の申し込みをお願いします)
進行:宗田勝也(FM79.7MHz 京都三条ラジオカフェ・難民ナウ!)
<講師プロフィール>
「ミャンマー共同体」相談室長。"移住労働者の放送MWTV"代表。
移民のためのメディア教育を行う他、社会ニュース、文化理解の映像、時事ドキュメンタリーなどを制作している。"移住労働者映画祭"実行委員長。
主催:「移民とメディア」京都講演実行委員会
http://hayariki.x10.mx/
林田力 二子玉川ライズ問題
http://hayariki.web.wox.cc/
News - 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
http://hayariki.wetpaint.com/news/

 

  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/04 walmart pharmacy price check]
[09/16 Obserge]
[09/13 Obserge]
最新TB
プロフィール
HN:
中野相続裁判
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 中野相続裁判さいたま地裁 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]